恋愛アニメ好きの私が、恋愛アニメ好きのあなたに贈るサイト「恋愛アニメ総選挙」。あなたのNo.1がここでみつかる・・・。

恋愛アニメ総選挙

【ラブコメ系】 【評価★4】

【とらドラ!】みのりん発狂は最終回へのフラグだった!?

更新日:

dd88d9b6_1436976382626

二人の出会いは・・・。些細なキッカケだった・・・。

「不良風主人公」と「凶暴なヒロイン」の青春物語。

キャッチコピーは超弩級ラブコメ「とらドラ!」

俺は竜として大河(虎)の隣に居続けるッ!!

20191172

あらすじ

主人公「高須竜児」は一枚のラブレターが自分のカバンの中に入っているのを発見する。

手紙主は凶暴な性格から手乗りタイガーと呼ばれている「逢坂大河」。

しかし、その手紙のあて先は親友へ向けて書かれていたモノだった。

その過ちを知った「大河」は「竜児」を天に召そうとするのだが、ラブレターの中身が実は入っていなかった

そんな二人が共同戦線を結び、お互いの恋を応援すると誓ったのだが・・・。

A0332_20E38397E383ACE38391E383ACE383BCE38389-c815d

キャラクター紹介

高須 竜児(たかす りゅうじ)

4

目つきが悪く、不良に間違われがちな主人公。

面倒見がよく家庭的で掃除が趣味。

櫛枝実乃梨こと「みのりん」に恋をしているのだが。

1

逢坂 大河(あいさか たいが)

toradora25-11

主人公のクラスメート。

通称「手乗りタイガー」

小柄だが凶暴で気が強く、北村祐作に恋している。

tora6

このアニメのみどころ

「とらドラ!」の見どころは、ずばり心理描写です。

高校生の学園恋愛を描いた作品ですが、登場人物たちの心情がかなり繊細に描かれている点で大人が楽しむアニメNo.1と言えます。

一筋縄ではいかないキャラクターたちの、苦悩や青春を描いたラブストーリーに仕上がっています。

もちろん恋愛だけでなく、友情、親子関係と、大人になってからこそ解る複雑な感情もたくさん詰まっており、その一部の恋愛シーンとして、友達の恋の応援をしていたけど、友達が好きな人のこと、自分も好きになっちゃったみたいなことが・・・。

toradora-taiga2

21話 大河崖に落ちたシーン

崖下に落ちた大河を助けに行こうとした、みのりんを遮って自ら行こうとした竜児の表情が本心を物語っていた気がします。

この時点では竜児の心は、大河には傾いていなかったはず、いや自分自身では気づいていなかったが正しいのかもしれません。

toradora21-10

竜児かと思った、こんなとき助けに来るのは・・・絶対、竜児だって…

ごめん…ごめんね。…北村くん。

あのさ、ご利益ないねぇ…。失恋大明神。

お願いしたこと、全然叶わないんだもん。

この気持ち、全部消して私を、強くしてって…。だめだよ、全然。

20090401004207

この想いを竜児に伝えることが出来ない理由が初めの共同戦線です。

みのりんとの恋を応援すると決めたのだから、大河は自分の気持ちを押し殺す。

これがみのりん激昂のあのシーンへ繋がるわけですが。。。

23話 私の幸せは私が決める!!

大河は親友のみのりんと竜児がくっつくように、自分の本心をみせないようにしていたつもりでしたが、親友は気づいていた・・・。

toradora23-7

ふっざけんなっ!!

私の幸せは私がこの手で、この手だけで掴み取るんだ。

私には何が幸せか、私以外の誰にも決めさせねぇっ!!

meigen-toradora23

大河はみのりの幸せは、自分が竜児への想いを諦めて、みのりんに譲ることだと思っていたみたいです。

親友に遠慮する姿、譲られるプライド、みのりんの心を激昂させてしまいます。

非常に熱い!!熱すぎるよっ!!みのりんっ!!

素直になれない本心を友人・親友だからこそ、厳しいことを言ってでも、本気で背中を押す。

こんな友達を持てることがいかに大切か・・・。俺にはそんな友達を作ることができなかったのでうらやましいの一言に尽きるwwww

20090314225533

個人的評価・感想

ここまで熱く!!内容の詰まった恋愛アニメはこのとらドラ!がスバ抜けていますね。

甘っちょろい恋愛アニメももちろん面白いのですが、心の奥底に沈んでいる気持ちを上げさせる力があると思います。

「学生の時みたとらドラ!」と「大人になってみたとらドラ!」

更なる深みにハマルので是非ともご覧いただきたい作品です。

恋愛アニメ総選挙を行っているので是非とも投票お願いします↓

おすすめ恋愛アニメ【No.1決定版】俺の想い届け!!

CP7

-【ラブコメ系】, 【評価★4】

Copyright© 恋愛アニメ総選挙 , 2017 AllRights Reserved.