恋愛アニメ好きの私が、恋愛アニメ好きのあなたに贈るサイト「恋愛アニメ総選挙」。あなたのNo.1がここでみつかる・・・。

恋愛アニメ総選挙

【ファンタジー系】 【評価★2】

【実は私は】…吸血鬼!最終話は葉子とさよなら?

更新日:

 e4043508

吸血鬼とバレてしまった葉子…

その秘密を知ってしまった朝陽は一緒に高校生活を続けるため「秘密がばれたことを秘密にする」決意をする…が、学校では一筋縄ではいかない、アホカワ・ダメカワ・エロカワなヒロインたちがノンストップで大暴れ!

朝陽は秘密を守り切れるか?!

“ちょいアホ人外ヒロインラブコメの明日はどっちだ!!”

1_20150514142132235-680x380-600x335

あらすじ

考えていることが顔に出てしまい嘘や隠しごとができず、「穴のあいたザル」=アナザルと呼ばれる黒峰朝陽は、白神葉子に恋をする。

朝陽は偶然にも葉子が吸血鬼だという秘密を知ってしまい、その秘密を守り抜くために「お友達」になる。

しかし、次第に「実は私は宇宙人」「実は私は狼男」「実は私は悪魔」といったような面々が周囲に増え、中には朝陽に好意を覚える女性も少なからず現れるようになる。

葉子の恋愛に対する鈍感さも相まって、朝陽の恋の行方は望むと望まざるとに関わらず迷走していく。

c53155dd

キャラクータ紹介

黒峰 朝陽(くろみね あさひ)

 991326802_02634938_82ACED9E8829

主人公。高校2年生。思ったことがすぐに顔に出てしまい嘘や隠しごとができない。

悪意はないが、いわゆる「ラッキースケベ」なアクシデントに巻き込まれやすいため、「エロ峰くん」なる不名誉な別称を持たされている。

o0800045013359238893

白神 葉子(しらがみ ようこ)

12a90d7e3688fa53b5fdfc2a958753fc

実は吸血鬼と人間のハーフ。正体がばれると学校を去るという約束を父親としているため、他人と関わらない&ミステリアスな女として振る舞っていた。

しかしそれは単に喋ったり笑ったりすると牙が見えてしまうためで、実際は陽気な性格の持ち主。素では関西弁を話す。

朝陽の好意、および自分の真意に長らく気づかず、朝陽は渚に気があるものと勘違いをしている。

b2aa75a4

藍澤 渚(あいざわ なぎさ)

eef84e22

朝陽のクラスの委員長。実は地球を観察する目的でやって来た宇宙人。

人間大のボディは「外部ユニット」と呼ばれる精密なロボットであり、本体は体長10センチメートル程度の宇宙人で、頭部からは恋愛感情に反応して発光する触覚のようなものが生えている。

朝陽のことを一度勝手に振っているが、その後朝陽への恋心を自覚するようになる。

e72de9fd

このアニメのみどころ

一途な朝陽と鈍感な葉子

告白したわけでもないのに渚に振られた経験をもつ朝陽。その噂は当時なんの関わりもなかった葉子の耳にも届いていました。

そのせいで葉子は「朝陽は渚のことが好き」だと思っています。そんな勘違いのまま否定するきっかけもなく、葉子に告白する機会も逃し、友達として付き合いを始めます。

朝陽は、葉子との時間が増えると、渚や朝陽の友達など、葉子に自分以外にも友達ができ初め、葉子が学校生活を楽しんでいること、本当に学校を辞めたくないと思っていることに気が付きます。

大好きな葉子のために、表情や態度に出てしまう自分のアナザルの部分を何とか乗り越え、そして周囲から襲い掛かるトラブルから精いっぱい葉子の秘密を守ろうと尽力します!その姿は、へたれなんだけど、へたれだからこそ、キュンキュンすること間違いなしです!

でも肝心の葉子は「朝陽は渚が好き」と思っているので…届かない朝陽の想いに合掌。。。

渚の片思い

葉子以外は朝陽の想いを知っているので、渚は朝陽が葉子と二人になれるように、二人の関係が進展するように頑張ってくれます。

しかし朝陽の優しさ、頑張り屋さんなところ、人への思いやり…そんな所に触れて、ちょっとずつ朝陽への想いを自覚し始めます。

もやもやしながらも朝陽と葉子がうまくいくようにアシストしてしまう渚。とても切ないですが、女の子らしくてとても憧れてしまいます。

13話 葉子が吸血鬼だとばれるシーン

葉子父は「約束通り学校は辞めさせる!」と言って聞きません。

そこで朝陽は渚から「記憶除去マシーン(鉄鎚…)」を借り、自分の記憶を消すから葉子が学校生活を送れるようにしてくれ、と葉子父を説得するシーンです。

「約束してほしいんです…。俺から白神の秘密に関する記憶が消えたら、白神が学校辞めるっていうの無しにしてください。

白神にはたくさんの友達がいます!俺一人の記憶を消せば白神は今まで通り楽しい高校生活を送れるんです。

お願いします!おやっさん!おれも、白神の友達の一人だから…たとえ記憶を失ったとしても、俺はずっと葉子さんを守ってあげたいんです!!」

このセリフを聞いたとき、思わず「ぎゃーーーー!」と叫んでしまいました。本当にキュンキュンしました。

自分を犠牲にしてもいい、そのうえで、それでも葉子を守りたいって…。これって聞き方によってはプロポーズ…?私ならこんなこと言われたら速効結婚しますけどね。(笑)

個人的評価・感想

気持ちいいほどの鈍感ヒロイン葉子と、そんな葉子にわかりやすいほどの好意を寄せる朝陽。

それを取り巻く周りの人がいい感じに盛り上げてくれる、見てて元気になれるパワフルな王道ラブコメアニメです。

4eb12474

-【ファンタジー系】, 【評価★2】

Copyright© 恋愛アニメ総選挙 , 2017 AllRights Reserved.